2階はいつもWiFiが届かないとお悩みのアナタに 【無線LAN中継器のすすめ】

管理人の家は、2階建てのツーバイフォーの住宅ですが、長年2階の無線LANのつながりが悪いことに悩まされてきました。

ここ数年、子どもたちもスマホを家庭内で使用するようになり、2階ではWiFiにうまくつながらないため、パケット代もかかるようになってました。

そこで今回、無線LAN中継器を導入してみましたので、レビューも含めて顛末を書いてみたいと思います。

2階はいつもWiFiが届かないとお悩みのアナタに 【無線LAN中継器のすすめ】

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

我が家の無線LAN環境

前述したとおり、2階建てのツーバイフォーの住宅で敷地面積は80平方メートルほど、1階のリビングに無線LANルーターが設置してあります。

1階はおおむねどこにいても無線の電波状況は良好なのですが、問題は2階で、2階はスマホの電波状況が非常に悪く、つながらないかもしくはつながっても通信が非常に不安定でした。

またWiFiでつなぐCanonインクジェットプリンターのMG6130が2階に設置してあるのですが、1階のパソコンから印刷しても、うまく印刷データが伝送されないためか、印刷がすごく不安定で印刷が始まらなかったり、印刷途中で紙が排出されたりすることが多くありました。

プリンターでどうしても印刷しなければならないときは、1階のパソコンの近くまでプリンターを移動して印刷するような始末です。

無線LAN環境の改善の検討

無線LANルーターを交換する

最近はよく高出力タイプ・ハイパワーと称した無線LANルーターが、店頭に並んでいますね。自宅のものは4年ほど前に購入したNECのAterm WR8750N、というもので最初はこれを交換することを検討したのですが、いろいろ調べているうちにこれだけでは、恐らく改善しないだろうという結論になりました。

というのは、どんな無線機器でも日本の電波法によって、電波の出力に制限があるんですよ。家庭用の無線LANルーターであればその規格に定められた強さの電波しか出力出来ないんですね。

だから最近の無線LANルーターは、大きなアンテナを付けてみたりして感度を上げたり、CPUを2つ搭載して処理速度を上げるなどの工夫がされています。が、しかし法律により電波そのものの強さというのは、そう簡単には強く出来ないんですね。

無線LAN中継器を導入する

これはよくテレビの写りが悪いときに、アンテナにブースター(電波の増幅器)を取り付けますが、それに似ています。

電波は、距離が離れれば離れるほど、障害物を超えれば超えるほど、減衰し弱くなっていきますので、これを途中でブーストし増幅してやれば良いわけです。

実はこの方法は、以前にやってみたんですが、当初導入した無線LAN中継器は、コンセントに直接刺すタイプの簡易的なものだったんです。これで多少は良くなるんですが、プリンターの不具合などは改善されなかったんです。

2階はいつもWiFiが届かないとお悩みのアナタに 【無線LAN中継器のすすめ】

IO DataのWN-G300EXP とてもコンパクトで良かったのですが、さすがに自宅では役不足でしたw

思うにこのタイプってコンセント直刺しのため、角度や方向の調整に限界があり、狙った場所の電波を強化できてなかったように思います。

そこで、今回はちゃんとアンテナが付いたタイプの無線LAN中継器を導入することにしました。

2階の無線LAN中継器を交換してみた結果

今回導入したのは、Buffaloの中継器、WEX-1166DHPです。

2階はいつもWiFiが届かないとお悩みのアナタに 【無線LAN中継器のすすめ】

Buffalo WEX-1166DHP

アンテナが2本付いており、コンセントに直付も出来ますが、2mのAC延長コードが付属しているのでコンセントから離して角度や高さを調整して設置することも出来ます。

WPS対応のカンタン設定のボタンが付いており、設定はラクでした。

写真のように目立たないように2階のテレビ台の棚に置いてみました。

アンテナは垂直に立てると、水平方向に電波が飛ぶようになっています。

2階はいつもWiFiが届かないとお悩みのアナタに 【無線LAN中継器のすすめ】

さて、これを導入した結果ですが、以下のように効果が得られました。

  1. 2階のどの部屋においてもスマホのWiFiがつながるようになった
  2. 2階に設置した無線接続のプリンターで正常に印刷出来るようになった
  3. 2階の電波状況が改善し、全体的に通信が安定するようになった

個人的には、プリンターの印刷が安定するようになったのが、大きいです。1階までプリンターを運ぶのは、ものすごく手間でしたのでwww

まとめ

無線LANルーターがよほど古いものでない限りは、無線LAN中継器の導入を考えれば効果的に家庭内の無線LAN環境を改善出来ます。

むろん私のように中継器を導入していても簡易的な機器だと、思ったように効果が出ない場合もありますから、むしろ中継器にそこそこのものを選択するというのもアリだと思います。

おすすめ無線LAN中継器

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする