相場修行:雑音無視

先週からN225先物で練習売買を開始した。

Yahooブログのほうに練習売買の経過を書いたら、通りすがりと思われるわけわからん奴がコメントしていって、ご丁寧に貴方の中源線の使い方は間違ってると仰った。

どんな方かなと思いブログ見ようとしたらブログも無い。想像ではあるが、たぶんコイツは中源線の原本も持っていない、場帳もグラフも自分で書いたことがない、生命体以前の石コロだと思う。これは過去20年ほど遡って自分の手と目と頭使って検証した結果でそうしているの。そうしたくない奴は中源線のシグナル配信でも買ってそれに従ってればいいじゃん。

一応、丁寧に返信したが、総長さんじゃないけど、もうブログも持っていない、場帳やグラフをアップしていない人のコメントは、「事前に断り無く削除します」

相場修行:雑音無視

月足に着手。戦後に取引所が再開された1949年5月の日経平均株価から開始。ちなみにこの5月の始値は176円。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

雑音無視の徹底

「終値だけで判断する」、ということは基本的にはそれ以外の情報はシャットアウトしないといけない。

だから毎朝見てたスマホのニュースなんかも極力見ないようする、今までは昼間でも時間あったら自分のポートフォリオとか開いてみたりしたけど、これもヤメた。とにかく出来るだけ純粋に終値を場帳に書いてグラフ引いたその感覚でやらないといけないので、事前の余計な情報は入れちゃダメなんだ。

相場修行:雑音無視

「株式成功の基礎」は初めて読んだけど林先生の経歴が面白い。もう波乱万丈というかハチャメチャ(笑。千葉さんのほうは昨日注文して今日届いた。さすがのAmazonプライム。

僕の判断の時間はだいたい15時前後になるので、朝からこの時間まではとにかくこの手の情報は見ない。ブログもダメ。恐らく猫師匠のブログでさえなんらかのバイアスになる可能性だってあるから。見てよいのは判断が終わった後か、ポジションがフラットのときだけ。これは徹底的にしないとこれだけでも「差異」になりかねない。

だからはじめに書いた通りすがりの人のコメントもノイズにしかならない。

Yahooブログも面倒くさい奴はブロックできればいいのにね。

あっ、あとこのブログは僕の持病の潰瘍性大腸炎ことを書いているので、その関係で来てくれる人がいると思います。あまりこの病気で相場やっている人はいないと思いますが、くれぐれも症状が再燃しているときは相場はやっちゃダメですよ。そういうときは休むんです。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする