【今日の筋トレ】”Powerhouse”な脚を作る筋トレ〜 Today’s workout #10

みなさん、どうもこんにちわ

【今日の筋トレ】"Powerhouse"な脚を作る筋トレ〜 Today’s workout #10

今6月初旬は、本当に過ごしやすいいいお天気が続きますね〜v

まさに筋トレ日和でもありますね。カラダの調子もここ数ヶ月で最高の状態で、休日も家の掃除や野良仕事など動き回りつつ、筋トレもやってます。

さて、今回はいつものToday’s workoutから脚の筋トレを選んでみました。

Today’s workout#10 強靭な脚を作る

The dumbbell-heavy circuit for monster quads

  1. Single-Leg Romanian Deadlift x 10
  2. Dumbbell Romanian Deadlift x 10
  3. Reverse Lunge x 10
  4. Dumbbell Front Squat x 10
  5. Rest: 30sec, do 5-10 rounds

詳しい説明はコチラ(英語): Today’s workout 10

自分の脚を”Powerhouse”にするには!? #10をやってみた感想

このToday’s workoutシリーズには、それぞれ主題・副題みたいな感じで、端的にそのトレーニングの効果が英語で表現されているんです、例えばこの#10では:

Today’s Workout 10: The dumbbell-heavy circuit for powerhouse legs

Bring your hamstrings under fire with this muscle-building routine.

とありますね。

ふと思ったんですが、”powerhouse legs”ってなんだと? 調べてみたら”powerhouse”には発電所とか強力なという意味があるようですが、むしろ比喩的に、精力的なとかエネルギッシュなことを表現するときに使うようです。ワタシは「強靭な」というふうに解釈しました。

また”quads”は大腿四頭筋の意味で、太ももの表側の筋肉で人間の筋肉の中でもっとも強くて大きな筋肉になります。”hamstrings”はハムストリングスで、太ももの裏側の筋肉ですね。

ハナシがそれちゃいますが、英語を勉強するには自分が興味のある英文の文章を読むというのがひとつの良い方法だと思いますが、コレもその一つですね!

さてToday’s workout “10をやってみた感想です。

まず、いきなりちょっと動作が難しいローマニアン・シングルレッグ・デッドリフト(ローマ式片脚デッドリフトww)です。

ふつうのデッドリフトならやったことがあるけど、これは初めてという人は多いんではないでしょうか。片足でやるから、そもそもバランス取るのが難しいですよね〜。

Mike SimoneさんのYoutubeの映像では両手にダンベル持ってやっていたので、私もそのようにやったのですが、あとからMEN’S FITNESSのHow-toを参照しますと、どうやら挙げる方の脚の側でダンベルを持つのが正解のようです。つまり片手だけにダンベルを持つ。たしかにこれだとバランスが取りやすいです。

つぎにダンベル・ローマニアン・デッドリフトリバースランジと続きます。

このリバースランジですが、これも初めての種目だったのですが、なかなかいいトレーニングだと思いますね。コツは片脚を後ろに下げると同時に、ぐっと腰を下に沈めて太ももが床と平行になるぐらいまで落とし込むことですね。コイツは”quads”に効きます!

最後に締めは、定番のダンベルフロントスクワット

私はついでにカーフレイズを加えて、5種目にして4ラウンドやりました。

・・・・

・・・・

翌朝、脚ガクガクでしばらく布団から立ち上がれなかったです(爆

だいぶスタミナを消耗したので明日に胸の筋トレ少しやって、日曜日はゆっくり休もうと思います。

ではみなさん、筋トレやって良い季節を楽しみましょうv