東京で最高の讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

1月も終わり、忙しい月末のある日の週末。

帰り際にふと麺類を食べたくなり(いつものことですが^^)、さっと食べログで発見したのが、こちらのお店、高田馬場の「蔵之介」さん。

どうやらおいしい讃岐うどんを食べさせてくれる人気のお店のようです。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

モチモチのうどんとサクサクの天ぷらを思う存分堪能しました

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

讃岐うどん 蔵之介

場所は高田馬場駅のすぐ近く。地下鉄東西線からだと6番出口から5分ほどになりますね。

ちなみにこのお店に行く途中に、ウマ辛ラーメンで有名な表裏 高田馬場店がありました。今度ここも行ってみたいです。

お店はこじんまりした小屋風の外観で、夜に行ったんですが、照明がいい雰囲気を醸し出していますね。内部は、10数人入れば満席な感じですが、外観同様に比較的落ち着いた雰囲気で、ゆっくり出来ますね。

カウンター席に着席。

となりには妙齢の女性2人がナベを突きつつ、呑んでます。それにしてもよくしゃべるな〜〜^^; カウンターの中では、夫婦と思しき中年の男女がテキパキいそがしそうに動いてますね。

いちおうメニューを見ましたが、食べログであらかじめ調べて決めてあった、以下のオトクな定番メニューを頼むことにしましたよ。

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

  • 二種うどん:わかめ&生醤油うどん 900円
  • 讃岐天:半熟卵、ちくわ、かしわ 450円

ここはオーダーしてから出てくるまで10分ほどはかかりますね。

なぜなら、麺の生地を切るところから始まるからw

そうなんですよ、オーダーしたら店主が麺を切り始めるんです。トントントンとリズミカルに麺をカットしている音が心地よく聞こえてきます。

生ビール(キリン ブラウンマイスター)も頼んで、このサウンドをつまみにちょっとひっかけましたw

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

いままで食べた中で一番ウマイうどんに出会う

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

待つこと15分ほどで着丼。

もうルックスからしてやばい。麺がテカテカで光り輝いていますw

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

さっそく生醤油うどんのほうから頂きましたが、、、、、

なにこれ、程よい太さの弾力とコシのあるうどん、これは今まで食べたことない食感です、ウマイ!!

今まで「讃岐うどん」と名の付く麺類はけっこう食べてきましたが、どうやらこれがホンモノのようですね(笑

温かいわかめうどんも最高。

つゆが、、、これは関西風の昆布出汁が効いた、カツオが前面に出た関東風とはぜんぜん違う、ほぼ透明ですがとても滋味深い味わいのスープで、完飲しちゃいました。

モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

そして、この天ぷら。

もうぜんぶがサクサクなんですが、特筆すべきは卵天。

外はサクサク、中はトロトロで、絶妙な茹で揚げ加減にやられましたw  モチモチうどん:讃岐うどん 蔵之介 【高田馬場】

まとめ

もうこれは東京で一番の讃岐うどんの名店と言ってよいのではないでしょうか。食べログでもTOP5000に入っているのも頷けます。

またうどんを楽しむのもいいですが、お酒やおつまみも充実しているので、夜にちょい呑みの居酒屋として利用するのもいいですね〜。

うどん好きなら一度は行ってみることをオススメします!

ごちそうさまでした。

リンク 讃岐うどん 蔵之介

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする