男性更年期障害の治療記録その1 症状~40代からの心身不調

このブログには管理人が40歳になってから陥った、様々な体の不調について書いていますが、精神面での不調についてはあまり書いていませんでした。

何故かと言うと、これが一体なんなのか、うつ病のような脳の病気なのか、判然とせず、よくわからなかったし、こういうお題ってなかなか書きづらいですよねw

まぁ、心療内科や精神科を受診するほどでもないのですが、なんかやる気が出なかったりして、慢性的な調子の悪さが続いていたんです。

そして2015年に別の病気で入院してから、精神面での調子がさらに悪化しまして、これはいかんと思い、色々調べてみたら、どうやらこれは男性更年期障害ではないかと思うようになりました。

そのときにいろいろと調べたり試してみたことをシリーズで書いてみます。

男性更年期障害の治療記録その1 症状~40代からの心身不調

by spinster cardigan

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

男40歳超えての心身不調は男性更年期障害の可能性アリ

男性更年期障害っていうと、朝勃ちなどのシモのほうの元気が無いというのがよく取り挙げられるし、それこそ代表的な症状ですが、それ以外にも、非常に鬱病によく似た心の面での症状が表れます。

以下は管理人が体験した症状を自分なりに言葉で表現したものです。

おそらく1から9番までは男性更年期障害で発現する症状だと思います。

管理人が経験した男性更年期障害の症状

  1. 若いころに比べて、物欲・性欲などの「欲」が少なくなった
  2. 色々なことに興味がわきづらくなった。無関心になりがち
  3. 日常で「幸せ」を感じることが少なく、楽しくない
  4. 前向きになりずらく、やる気が出ない。倦怠感
  5. 理由のない不安感
  6. ものごとを決めるのに時間がかかる。判断力・決断力の低下
  7. すぐにメゲル・粘り強さが無い
  8. 筋トレ後の回復がとても遅い
  9. 夜間頻尿(3回程度は起きる)
  10. 慢性的な肩こり・ばね指(左側のみ)
  11. 関節痛(たまに)

総じて、無関心、元気が無くやる気が出ない、幸福感の無さ、不安感などの精神的な症状とともに、性欲というか男性力も衰えが目立つようになってきます。

人生でもっとも不幸に感じる年齢は46歳?

ある調査によると、人間がもっとも不幸に感じる年齢は46歳だそうです。

そのような折、イギリスの経済誌「The Economist」で興味深い記事を見つけました。人間の幸福度は年齢に相関するという内容です。あるアメリカでの調査で自分の幸福度を自己評価してもらったところ、平均で46歳のときが一番不幸だと感じるという結果が出たというのです。

20代、30代と年齢を重ねるにつれ幸福感は薄れ、40代半ばで底を打ち、その後は緩やかに回復する。これはアメリカだけではなく、世界的に共通する傾向のようです。

引用元 検証!なぜ人は46歳が一番不幸なのか

もう40数年も人間生きていると、ほとんどのことは経験済みになるので、なかなか今までにない「生まれて初めて」のフレッシュな経験ってほぼ無くなってくるので「あっ、これ面白いな」とか興味が湧く事自体、少なくなるのはこれは仕方ないのですが、それに加えて表現しようのない倦怠感・やる気の無さに余計に無関心状態になってしまうんですよね。

またサラリーマンであれば、このぐらいの年齢で会社での将来のポジションも限界が見えてきたり、社内での人間関係もほぼ固定化されてきます。家族関係においても子供も手がかからなくなり、夫婦関係もマンネリ化してくる、そんな環境なわけです。

そうすると、やっぱり新鮮な前向きな心持ちには、どうしてもなりにくいということが言えるわけです。

そして結局のところ「歳だからしょうがないかー。」って年齢のせいにして諦めてしまうんですね。。

でもね、絶対に諦めないほうがいいですよ。

これは対応次第で必ず良くなりますから。

他の記事にも書いていますが、管理人は40歳ちょうどで大きく体調を崩し(それこそ木の枝がポキっと折れるように)、そのあたりから精神面も若干弱くなっていたのですが、これが45歳を超えてくると拍車が掛かり、上記のような症状が見られるようになってきました。

そしてなんとか気力を奮い起こし、さらにこの病気について調べてみたり自分なりに対策して、かなり良くなりました。

これはまた別記事にします。

ということでひとまず、管理人を襲った男性更年期障害の症状について、でした(*_*;

管理人はこの本↓で勉強しました。

男性更年期障害についての全容を知るのにおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする