MVNOでMNP転出の記録 ソフトバンクからIIJMIOへ

xperia z3の先行入手からおよそ2ヶ月、とうとうソフトバンクからIIJMIOへの転出が完了しました。特に難しいこともなかったのですが手順の段取り・前後でわかりづらいことがあったのでメモとして残しておきます。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

ソフトバンクからIIJMIOへ

iijmio音声通話パック

IIJMIO 音声通話パック

準備段階

端末の購入

私はIIJMIOに移行することを最初に決めてました。IIJMIOはドコモ回線ですのでドコモの端末を選択すべしです。ということでDocomo xperia Z3の白ロムをAmazonにて先に購入しておきました。今回は娘のスマホも一緒に移行するので娘はxperia z3 compactを同じくAmazonにてゲットしておきました。

娘のxperia z3 compact

娘用のxperia z3 compact

下調べしておくこと

  • 現契約の契約締め日と更新期間の確認

私のソフトバンクの2年縛りの契約は8月20日がちょうど2年目の締め日でした。で、ここがポイントなのですが、契約の更新期間というのは締め日の翌日から1ヶ月になります。ですので21日から1ヶ月ですね。早とちりして20日に解約してしまうとMNP解約手数料が通常の2倍の6,000円とられることになります。21日から1ヶ月以内だと通常の3,000円で済みます。ソフトバンクは締め日が20日以外にも複数あるようですが、My Softbankから確認することが出来ますので要チェックです。

  • SIMの種類確認

選んだ端末によってSIMの形状(大きさ)が変わるので、予め調べておくと良いです。これはIIJMIOの本申し込み時に入力が必要です。xperia z3とxperai z3 compactは両方ともnano SIMになります。

IIJmio音声通話パックの購入

Amazonから入手しました。こいつは手付金を払うようなもんで音声通話パックと言いながら中身はなにもはいっていません。これに記載されているエントリーコードがWebからの本契約時に必要になるんですね。ちなみ複数SIMカードが必要でもこのパックの購入はひとつでOKです。2-3日もあれば届くので前もって入手しておきます。

IIJMIO 音声通話パック

MNP転出実施

MNP予約番号の取得

MNP予約番号を所得します。ソフトバンクならフリーコール 0800-100-5533 への電話1本で終わります。オペレーターと会話しながらになりますが特に引き止められることも無く、数分で終わりました。電話での手続き完了後、数分でショートメールでMNP予約番号が送られてきます。これもIIJMIOの本契約時に入力が必要になります。ポイントはこの予約番号の有効期間が2週間なので、2週間以内に移転先の契約を完了するようにスケジュールすることです。

IIJMIOの本契約

本契約はIIJMIOのホームページからWebのフォームに必要な情報を入力して完了になります。特に難しいことはなかったですが、上記のエントリーコード、MNP予約番号、支払用のクレジットカード番号などが必要です。

iijmio simカード到着

到着したIIMMIOのSIMカード

wpid-14403221664361.jpg

ここからどんな感じの時系列で移行が完了したか、目安として書いておきます。

8月21日(金)10時ごろ: IIJMIOの契約フォーム入力・送信

8月21日(金)15時ごろ:本人確認完了のメール連絡

8月21日(金)22時ごろ: ソフトバンク回線停止のメール連絡

8月22日(土)朝: 起きたらソフトバンクの回線は切れていました

8月23日(日)6時ごろ: 利用開始日確定のメール連絡

8月23日(日)10時ごろ:IIJMIOのSIMカード到着。IIJMIO使用開始

8月23日(日)19時ごろ:ホワイトBB(ブロードバンド回線)が切断

こんな感じでスマホは実質的に土曜日の1日のみ使用できなかったことになります。どうも本人確認完了と同時にSIM発送手続きを行ってくれているようです。ちなみにSIMカードの発送元は東京都内、ヤマト便で送ってきました。

ソフトバンクのスマホと一緒に契約していたホワイトBBもMNP転出すると解約になりますが、回線の停止は即日ではなく若干遅れがあるようです。ホワイトBBは日割りで精算なので問題ありません。

みおふぉん(IIJMIOの格安通話)の使用は、使用開始日の翌日朝までに使用可能になると記載されています。普通の電話とLTEデータ通信はもちろん即時使用可能ですね。

IIJMIOの設定完了

設定が完了しました!

わりとスムースに移行が完了

下調べをきちんとして全体のスケジュールと前後感を把握しておけば、特に迷うことも無く移行は完了するのではないでしょうか。

あえて気になったことを書くとすれば(IIJMIOには関係の無い話ですが)、今回ホワイトBBからYahoo BBへ自宅ネット回線を移行したのですが、移行に2週間ほどはかかるのでこの期間は自宅のネット接続が使えなくなるということです。

どうもYahoo BBはいったんNTT内で回線を撤去してから再工事という手続きをとるようで結構な時間がかかります。同じソフトバンクと言いながらも全く別扱いのようですね。まぁ、なんだかんだYahoo BBは安いですし、いつかはやんなきゃいけないのでしょうがないんですけどね。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする