買ってヨカッタ ☆ メレル カメレオンⅡ ストームゴアテックス ~ おすすめハイキングシューズ

久しぶりに靴を新調しました。

買ったのはメレルというアメリカのメーカーのカメレオンⅡ、略してカメ2です(w。Amazonでも人気があるので気になってたんですよねー。

*この記事は以前のブログに掲載していたものを再掲、加筆したものです。

買ってヨカッタ ☆ メレル カメレオンⅡ ストームゴアテックス ~ おすすめトレッキングシューズ

2013年ごろに購入した直後の新品状態の写真ww

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

超お気に入りのカメレオンⅡ、普段使いから野外ハイキングにも対応

この靴は前々からデザインがカッコいいので注目していました。

私は川の土手など野外を歩き回るのが趣味でもあるので、ちょっとしたトレッキングに使えそうな靴を探してたんです。

1年ほど買うか買わないかウダウダしつつ、とうとう入手してしまいました(^_^;)

買ってヨカッタ ☆ メレル カメレオンⅡ ストームゴアテックス ~ おすすめトレッキングシューズ

どうですか、このデザイン。なんかシュッとスッキリしててカッコイイと思います。わりと先進的なデザインですが、一応40過ぎのオッサンが履いてもなんとか大丈夫ですwww

ハイキング用の靴ですが、普通の街歩きでも全然OKなデザインですよね〜。特にこの一番人気と思われるオリーブ色はカジュアルならいろんな服装に合います。

買ってヨカッタ ☆ メレル カメレオンⅡ ストームゴアテックス ~ おすすめトレッキングシューズ

履き心地もかかとがしっかりホールドされる感じでとてもいいです。

ちょっと最初は靴紐が短いかなとも思ったんですが、単に緩くセットされているだけで全体に締め直してやったらきちんと結べるだけの長さになりました。

サイズに関してはAmazonレビューを見ても人それぞれですが、概ねちょい大きめ(+0.5cm~1cm)を選ぶと良いようです。私は足のサイズが実測で25.5cmでこの靴は26cmのものをチョイスしました。結果、薄くも厚くも無い普通のランニングソックスを履いてピッタリの感じですね。

ゴアテックス搭載で雨の日に真価を発揮、東京大雪の日でも靴下濡れず

デザイン以外にこの靴の良い所は、素材にゴアテックスを使っているところでしょうか。雨の日に履いて行っても靴下が全然濡れないですね。普段の天気のいい日は普通のランニングシューズ、悪天候の日はこのメレルと、自然に使い分けるようになりました。

買ってヨカッタ ☆ メレル カメレオンⅡ ストームゴアテックス ~ おすすめトレッキングシューズ

2014年2月の雪の日に履いた。ローカットですが意外に靴の中には雪は入ってきませんでした。

ビブラムソールは滑りやすいと言われるけれど・・・・

独特の形状のビブラムソールと呼ばれる靴底は、ユーザーレビューでマンホールの上や濡れた石の上などで滑りやすいと言われています。

この点は確かにその通りですが、ただ濡れたマンホールならたいていの靴が滑ると思いますので、あまり気にしていません。まぁ私の用途は土手などの不整地での使用が7割なので、そういう特に滑るような場面に遭遇することが少ないですし、そんな欠点を補って余りある「カッコイイ見た目」が気に入ってるので(笑、良しとしています。

本格的なトレッキング用途やこの点が気になる方は選択肢から外したほうがいいかもしれませんね。なお後継モデルのカメレオン5ではこの点は改善されているようです。

買ってから3年経過しましたが、まだまだ履けます。

ボロボロになるまで履き倒しますよ☆