カラダ全体がパワーアップ! 実体験で分かった禁煙のメリット 10コ

禁煙のメリットと言っても人により色々あると思うのですが、禁煙に成功して自分なりに感じた良いところ・メリットを挙げてみます。

この記事は管理人が2010年に禁煙に成功し、2年経過したときに書いたものです。

カラダ全体がパワーアップ! 実体験で分かった禁煙のメリット 9つ

禁煙 by iyoupapa

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

禁煙してみてわかったメリット~金が貯まりますよ☆

物を持たなくて良いので身軽になる

元来、モノを色々身に着けたり持ったりするのは嫌いなのでこれは助かります。
朝出勤するときに、やれライターはどこ、タバコどこって探さなくてもOKになりますよ(笑

集中力の向上

これはやめて一週間ほどで感じられました。
喫煙のために余計な中断が無くなるので仕事がはかどる様になります。

心肺機能の向上

呼吸するのが普通に楽になります。
元々心臓の動悸の症状がありましたが、禁煙と運動によって今ではすっかり改善しました。

体全体のエネルギー向上

やはり調子が良くなるというか、体全体が活性化され全身のエネルギーレベルが上がります。
特にこうやろうと考えなくても、体が「体を動かすこと」を要求してきますね。
ウォーキングなどの運動も自然に始めたと思います。

風邪を引かなくなった

毎年2回ぐらいは発熱を伴う風邪を引いていたのですが、これもたばこやめてからぜんぜんありませんね。
喉がキレイになるせいでしょうか、せきもほとんど出なくなりました。
そういえば花粉症の症状も軽くなった気がします。

ニオイに敏感になる

ものすごく鼻が効くようになります^^。
タバコ吸ってる人は一発で、20mぐらい離れててもわかりますね。
今までこんな臭いもの吸い込んでたんだって思いますよ、確実に。

胃腸の調子が改善

禁煙前は、胃が張って膨満感を感じることが多く、しょっちゅうゲップが出ることがありました。禁煙後はこのような状態に陥ることがなくなり、かなり胃腸の調子は良くなりました。

何でも美味しく食べられる

味覚が大幅に改善されるせいか、食事は何でも美味しくなりますね。
好き嫌いとかも、ほとんど無くなりました。
そのお陰で一時的に太りますが、運動開始のきっかけになるのでそれはそれで良しとしましょう。

お金(こづかい)が余るようになる

これはやめる前に考えていた以上の効果があります。
そもそもたばこに付随して缶コーヒーを飲んだり、お酒の量も増えたりで前に書いたように相乗効果でスパイラルしますので、その分も考慮すると月に2万円ぐらいは余裕で削減されます。
ライター無くして何個も買ったり、そういうのも馬鹿になりません。
禁煙直後は酒の席とか出来るだけ避けるようになりますので、さらに節約されますね。
私の場合、禁煙前は余るということはまず無かったのですが、禁煙後はお金に多少の余裕を持て少し貯金が出来るようになりました。

喫煙場所を探さなくて良い

今時は喫煙場所もどこも制限されてますから、たばこ吸う人は気の毒ですね(w。
レストランでも新幹線でも勤務先でもどこでも喫煙場所なんて探す必要ないんです。
それどころか避けるようになります^^

こんなところでしょうか。

もちろんたばこをやめることによって、酒=>コーヒーへの連鎖を断ち切れたのが私の場合一番大きなポイントでした。

はっきり言って禁煙したデメリットはひとつも無く、禁煙してよかったことだらけですね(笑

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする