深大寺そば巡り:大好きな「玉喜」で大盛りそばを平らげる

今週も深大寺そばにランチ行ってきましたv

今日のお店は今のところ私の本命、My favorite Jindaiji-Soba so far ということで、深大寺そばの「玉喜」さんを訪問しました。

まだ全ての深大寺そばを食べたわけではないのですが、今のところ一番好きな深大寺そばです。

今回は3回目の再訪になります。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

私的に最高にバランスの取れた蕎麦とつゆを大盛りで

このお店、深大寺そばのお店の中ではロケーション的に外れのほうにあります。

深大寺への参拝客の方の多くは、深大寺山門の参道沿いにあるお店に行く方が多いと思われますが、「深大寺入口」の信号を深大寺方向に入った通りに良い店が並んでたりします。

このお店は、その「深大寺入口」の信号から入って一番手前にあるお店ですので、深大寺からはそこそこ距離がありますね。といっても歩いて3~4分です。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

武蔵野の そばのなどころ 深大寺

早速、入店しました。

入ってすぐに置いてある達磨さんと、こちらが書かれたお店のノレンが目を引きます。

武蔵野の

 そばのなどころ

   深大寺

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

お店の中は、テーブル席とお座敷の席があります。30人ぐらいは入るかな。

ご家族でお店を運営されているそうで、落ち着いたアットホームな雰囲気です。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

シンプルなメニュー。まずは深大寺ビールから(笑

なににしようかな~~っと、席に置かれたメニュー表を眺めます。

深大寺そばのメニューもお店により色々ですが、こちらはシンプルですね。

これはこれで迷わなくていいですw

お腹が空き気味でしたので大盛りそば(大盛りの盛りそば)、と深大寺ビールをオーダーしました。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

いつもの深大寺ビール。

深大寺ビールは、ホッピーを作っているメーカーが作ってるんですねー。

知りませんでした。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

深大寺ビールの王冠はホッピー

シンプルで味わい深い玉喜の深大寺そば!おすすめです☆

先の到着した深大寺ビールを引っ掛けながら、待つこと数分でそばが出来上がりました。

構成は、そば、つゆ、とっくりに入ったつゆ、薬味になります。

そばのつゆは、最初の一杯のみで追加はお金を取るようなお店もあるのですが、このお店ではとっくりにも余分なつゆが入っているので、結構余裕がありますね。大盛りだからかな。

そばを食べるのに結構つゆを消費する人や、たっぷりそば湯を飲みたい方にはいいんじゃないでしょうか。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

大盛りそば 800円

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

さて早速頂きます。

そばは、私の好みの水分量で、ツルツルしてほどよく弾力があって、ちょうどいい塩梅ですね。大盛りの量も少なすぎず多すぎず、ちょうどいい量です。

そしてつゆですが、これがまた好みなんですけど、ちょっと甘めで鰹節の渋みをほとんど感じさせないけど、旨味がきちんと出てる、、そんな感じになります。

これはウマイ。

ものの5分ほどで完食。今日も美味しかった~~~

本当にそばはシンプルなだけに奥深いですね。

しかし好みの蕎麦屋があるというのは、幸せなことです。

ちなみにお店の外にもテーブル席があります。     深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

お店の道を挟んだ向かいは、園芸店の昌山園さん。

深大寺そば巡り: 「玉喜」で大盛りそばを平らげる

今日もご馳走様でした!

深大寺そば 玉喜|調布市|ちょうふどっとこむ

食べログ:玉喜

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする