犬のチョークチェーンカラーを固定: 首が絞まらないようにする使い方

うちのワンコが愛用しているチョークチェーンカラー。

この首輪は、本来散歩のときのひっぱりグセを矯正するためのもの。犬がリードをひくと首が絞まるようになっています。

そして、もうひとつの使い方が、チェーンを固定して首が絞まらないように、普通の首輪のように使うやり方です。

ここでは管理人の備忘録も兼ねて、このチョークチェーンカラーを固定するセットの仕方を写真で説明します。

意外に簡単なんだけど、すぐ忘れちゃうんですよww

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

2個目のリングがポイント~首の締まらないチョークチェーンカラーのセットアップ

1.こんな感じでチェーンを置くと分かりやすいです。

いきなりココポイントですね。上から2個めのチェーンの通ったリング。チェーンの◯で囲んだあたりをつまんで、このリングに入れ込みます。

14783921645370.jpg

◯の部分をつまんで、矢印で示したリングに入れ込む

犬のチョークチェーンカラーを固定: 首が絞まらないようにする使い方

チェーンをリングに入れたところ

犬のチョークチェーンカラーを固定: 首が絞まらないようにする使い方

アップにするとこうなります。

2. あとは入れ込んだチェーンを引っ張っていくと、上から3つ目のリングがストッパーとなり、チェーンが固定されます。

犬のチョークチェーンカラーを固定: 首が絞まらないようにする使い方

長さは、余ったチェーン部分を調節することで変えることが出来ます。

すごく簡単ですよね~

チョークチェーンカラーはシンプルなだけに、普通の首輪として使うことも出来ますね、特にうちのワンコのような大型犬にはよく似合います。

以上、チョークチェーンカラーを固定して使うやり方でした☆

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする