初めての赤魚の煮付

今晩は、カミさんが外出するため夕食を自作、冷蔵庫にあった赤魚で初めての煮付を作りましたよ。

赤魚の煮付

初めてのわりには上手く出来た(^^)v

なかなか美味しく出来たのでポイントのみを備忘録的に書いておきますね。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

材料(4人分):

  • 赤魚   4切れ
  • 長ネギ  1本
  • A. 醤油  大さじ4
  • A. みりん 大さじ4
  • A. 砂糖  大さじ2
  • A. 酒   180cc (大さじ12)
  • A. 水   180cc (大さじ12)
  • A. しょうが (適量)

作り方のポイント:

  1. 赤魚は流水で洗い汚れを落とす。湯通ししてあらかじめ霜降りして血合いなどを固め落とす
  2. 魚のオモテウラに切り込みを入れることで、味を染み込ませやすくする
  3. A.を鍋で煮立て沸騰したら魚を投入する。落し蓋をして中火で5分ほど煮込む
  4. 落し蓋を取ってさらに2分ほど煮込む。この時ネギを投入する
  5. 煮詰めることで煮汁が少し甘辛い味になったら完成!!

やはり、魚をしっかり下ごしらえすること、落し蓋で表面にも味を染みこませることかな。あとはじっくり煮込みましょう。味の濃さは煮込み時間で調整する感じでしょうか。煮付は魚に染みた味とともに少し濃い目の煮汁に付けて食べるのが基本のようですので、少し煮汁が少なくなるまで煮込むといい感じになると思います。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする