丈夫な自転車カバー ☆ Active Winner 自転車サイクルカバー

うちは自転車置き場に屋根が無く、雨ざらしで自転車を駐輪しています。
家族分で4台の自転車には全て自転車カバーを付けてますが、新品を買っても半年ぐらいでどうしても破れちゃうんですよね~。
そこでAmazonでちょっといい奴見つけました☆
Active Winner 自転車サイクルカバー
スポンサーリンク
レクタングル大 広告

Amazonでみつけたちょっといい自転車カバー Active Winner

新しい自転車カバーを物色していたのですが、あさひなどの自転車屋には気に入ったのが無く、Amazonでコレを見つけて早速ポチリました。

Amazonでポチってみた

Active Winner 自転車サイクルカバー

早速到着(^^)v

こんな感じの収納袋がに入っています。とても軽くてコンパクトです。

Active Winner 自転車サイクルカバー

袋はこんな感じ

ちなみに1年間のメーカー保証が付いてます。自転車カバーでは珍しいですよねー

Active Winner 自転車サイクルカバー

【進化版】 Active Winner 自転車カバー 厚手 撥水 高品質素材使用 撥水加工 UVカット 風飛び防止 収納袋付き!

愛車のプレシジョンにかぶせてみた

早速、開封して取り付けてみることに。愛車のプレシジョンです。

ctive Winner 自転車サイクルカバー

カバー装着前の愛車、あさひのプレシジョントレッキングですv

おっ、すっぽりと収まりました。真ん中の黒のラインもカッコイイ。それからこのデザインのお陰で前後がすぐに分かりますね。

ctive Winner 自転車サイクルカバー

すっぽりハマりました。余裕ありますね。

前から見るとこんな感じになります。

ctive Winner 自転車サイクルカバー

真ん中のActive Winnerのロゴ。

ctive Winner 自転車サイクルカバー

工夫アリ:風に飛ばされたりめくれたりしそうにない!!

これはいいなと思ったポイントは、まず底にロック式のベルトがあるのでこれでカバーを自転車に固定できますね。これだと強風でも少なくともカバーが飛ばされることはありません。

ctive Winner 自転車サイクルカバー

底部にベルト付き

さらに口の側面部分はゴムが入っていてタイトに締まる作りになっていますので、風でかってにめくれ上がることもありません。

ctive Winner 自転車サイクルカバー

底部側面はゴム入り

自転車カバーと言ってもなんか質がいいのでつけっぱなしはもったない感じ、当面この袋にしまっておいて天候の悪い日に装着しておく運用になりそうです^^;

ctive Winner 自転車サイクルカバー

プレシジョン&Active Winner

 これは買ってヨカッタかも

思いのほか品質が高そうなので買って良かったです。

1000円程度の安物を買って半年ぐらいでビリビリに破れてしまい、また買う、、、というのを繰り返すよりは少々高くても長持ちするものを買うのがいいです。耐久性はこれから様子を見て行きたいと思います。

購入はこちらから、3000円しないぐらいです。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

kurisan1970をフォローする